2016年07月

2016年07月17日

よく、物知りの人のことを「あの人は人間データベースだ」などというが、この「データベース」とは何なんだろう?
これだけ世間一般に使われている言葉でありながら、「データベースって何?」と聞かれると、「データを蓄積するもの」という答えになるだろう。
「データを蓄積するもの」という答えは50点。

データベースはデータを蓄積するのは当然として、「その蓄積したデータを検索して取り出すことができる」ということが重要である。

ある規模以上のコンピューターのプログラムはそのプログラムで扱うデータを管理するためにデータベースを使う。
たとえば何らかの商品をネット上で売るシステムがあるとする。
このとき、ありうるデータとしては顧客データと商品データ、それと購入履歴データが考えられる。
 続きを読む

ファーストフードの店員が「お召し上がりですか?」と聞いてくることがたまにある。
僕は一瞬何を聞かれているのか分からなくなって困ってしまう。
「こちらでお召し上がりですか?」を省略して言っていると分かっているので、いつも頭の中でそう置き換えるようにしてはいるのだが、やはり何度言われても一瞬わからなくなる。

続きを読む

myinnerasia at 11:43|PermalinkComments(0)ヘンな日本語 

2016年07月16日

ティム・オライリーが提唱した「Web 2.0」という言葉が、その時代とそれからのテクノロジーを表す言葉としてバズワードになっていた時代、当時僕が勤めていた会社の社長が、社内向けの演説で、「うちはもうとっくにWeb 2.0なんか超えている。これからはWeb 3.0だ!」と言って鼓舞していた。

続きを読む

myinnerasia at 08:09|PermalinkComments(2)ゲスでヤンス 

2016年07月15日

この世界には2種類のプログラマーがいる。
ポインターが分かっているプログラマーと、ポインターが分かっていないプログラマーだ。

続きを読む

ジョン・ケージの「4分33秒」は、第一楽章から第三楽章までの三楽章構成となっており、そのいずれの楽章も「休止」のみで構成されている。つまりその演奏時間である4分33秒間、「無音」が続く。

続きを読む

myinnerasia at 08:06|PermalinkComments(0)虚構 | ピキピキ